twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 new! schedule
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
公園通り校
03-3461-0288 渋谷区神南1-15-5
神南プラザビルB1F

12月29日(火)〜2021年1月3日(日)まで全スタジオ休講となります。

11月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

公演情報 Event information

【ライモンダ第3幕】リハーサルレポート!!

ニュース リハレポ

2020.02.08

2月のANGEL R MIXED PROGRAM。リハーサルレポートの最後を飾るのは、きっと皆さんも気になっている!? あの先生が出ている!? 「ライモンダ」です。
特別にリハ写真大公開! 必見ですよ〜!

 

作品情報


 

 「ライモンダ第3幕」
振付・演出:清水健太
振付:高尾恭代
バレエミストレス:多々納みわ子
出演:
永橋あゆみ、清水健太
宇地原舞依、笠井千愛、金子紗也、阪井麻美、西成雅衣、福井かおり
荒井成也、井上良太、梅澤紘貴、清瀧千晴、田辺淳、宮本祐宜
岩渕美希、菊地研
宇野澤寛子、河合眞里、高尾恭代、矢部亮子
菅原梅衣、泉有香、上原理沙、内山陽瀬、島田亜紀、新倉さやか、繁昌楓、松平紫月

 


 

リハーサルレポート ~キャラクターチーム~


こちらの作品はポワントで踊るクラシックのチームと、チャルダッシュを踊るキャラクターチームに分かれており、それぞれで振付・練習を進めてきました。チャルダッシュの振付を担当してくださったのは、高尾恭代先生。振付を行うと共に、ご自身も出演くださいます!

ちょうどこの日は合同での練習日。全員が舞台に上がるオープニングやフィナーレを含めて、バレエミストレス多々納みわ子先生のご指導のもと、たっぷりリハーサルを行いました!

 

まずはキャラクターチームから。
センターを踊ってくださるのは岩渕美希先生と菊地研先生。
チャルダッシュのダイナミックな動きがとてもかっこいいので注目です!

 

音楽が速くなるにつれて、動きも細かく、どんどん盛り上がっていきます!

 

そしてこの全員でのユニゾンは圧巻!!

 

実は、この後さらにキャラクターダンスならではの動きをレベルアップさせるために、新国立劇場バレエ団プリンシパルのマイレン・トレウバエフ先生をお招きして、リハーサルを行いました!!

手の叩き方、足のポジション、顔の角度、身体の角度・・・
キャラクターならではの難しさに苦戦しながらも、よりなめらかでダイナミックな動きにレベルアップしていくので、さらに見応えのある作品になりそうです!
どうぞお楽しみに!!

 


 

リハーサルレポート ~クラッシックチーム~

 

続いてはクラシックパートを踊るポワントチーム。 ライモンダはヴァリエーションがいくつかあるので、どの先生が何を踊られるのかしら・・・!と気になっている方も多いはず!

センターはご存知、永橋あゆみ先生と振付・演出の清水健太先生です!

 

そして後ろには男女6組のソリストの先生方。

 

福井かおり先生と金子紗也さん(スターダンサーズバレエ団)のヴァリエーション♪

 

男性4人、女性4人ずつのヴァリエーションも♪

 

そして清瀧千晴さん(牧阿佐美バレエ団)と梅澤紘貴さんお二人でのヴァリエーションなどなど…♪

 

とても豪華なヴァリエーションが続くので、一瞬も見逃すことが出来ません・・・!

 

コーダ、そしてフィナーレと本当に見せ場満載のプログラム!

 

手前味噌で恐縮ですが、Angel Rで毎日レッスンをして下さっている先生方がこうして一同に会し、まるでバレエ団のようにあっという間に素晴らしい作品を創り上げて下さっているというレベルの高さに改めて驚いてしまうとともに、ただただ見入ってしまいます。

いつも渋谷で、表参道で、自分の目の前で教えて下さっている先生方が舞台でキラキラと踊っている姿を見られるのはここだけ…!
チケットをまだお持ちでない方は、今からでも間に合います! お見逃しなきよう~!!

 

 

さらにライモンダを楽しむために!


ところで、ライモンダの美しい音楽に注目されたことはありますか…? こちらの曲を書いたのは、ロシアの作曲家グラズノフ。 バレエ音楽では「四季」なども有名ですが、どれもとても豪華で素敵な音楽です♪ 
この魅力をさらに知るべく、お聞きいただきたいのがシアターオーケストラトーキョー(Theater Orchestra Tokyo)の音楽監督を務める指揮者、福田一雄先生による「ピアノで奏でるバレエ講義~海賊・ライモンダ大研究」

ちょうどANGEL R MIXED PROGRAMの公演2日前、2月9日(日)16:00~表参道校にて開講予定です!
こちらも参加して、ライモンダを存分に楽しみましょう!!(当日参加もOKです!!)

 

「ピアノで奏でるバレエ講義」
お申込みはこちら!

 


 

≪ 公演詳細はこちら! ≫

S~B席のご購入はこちら※S席は完売しました。

Z席のご購入はこちら※22歳以下の方。当日要身分証。

 

※本公演に関しては出演者からチケットを購入することも可能です。
レッスン時など、スタジオで直接出演のインストラクターにご相談下さい。

share

Category カテゴリー