twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 new! schedule
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
公園通り校
03-3461-0288 渋谷区神南1-15-5
神南プラザビルB1F
アトリエ校
0120-744-582 東京都渋谷区南平台町1-9
南平台宝来ビルB1

10月16日(水)はメンテナンスデーのため、全スタジオ休講となります。

9月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

<スペシャルインタビュー>プライベートピラティスについて聞いてみました:第2弾!

2019.08.21

 

Ballet Conditioning スペシャルインタビュー Vol.3
プライベート・ピラティス編

表参道校のプライベートルームで開講されている、60分のプライベートピラティスセッション。
実はまだ「どんなことをやってるのかよく知らない…」「どうやって先生を選んだらいいかよく分からない…」という方のためのインタビュー第2弾!として、今回はインストラクターのサンティーナ先生に質問してみました!

 

ピラティスの効果とは?


ずばり、先生の感じているピラティスの魅力を教えてください!

ピラティスの良いところは、体調を改善出来ること、そして結果としてパフォーマンスを改善できるところです。また、自分自身を客観的に認識することで身体を最大限に活用できるようになります!

 

バレエだけではなくピラティスも受講した方がいいのでしょうか。

バレエのみを続けていると、なかなか解剖学的に正しい姿勢、筋肉の働きのメカニズムを知ることができません。
ピラティスを継続すると、身体に対する意識と身体のコントロール力が高まるので、注意力や集中力の低下による怪我を防ぐことができます。また、身体の弱い部分をより安定させ、強くしていくことができるので、ピラティスを取り入れることで、バレエのテクニックのサポートと安全性の向上に繋がると言えます!

 

プライベートレッスンについてお聞きします。


プライベートピラティスの良いところはどんなところですか?

プライベートピラティスでは、自分の身体の使い方のどこが誤っているかを理解し、バレエのテクニックがなぜ上手く出来ないのかを知ることが出来ます。
身体に負担の少ない動かし方や使い方を学ぶことにもなるので、より少ない力でより大きな動きができるようになっていきます。

 

プライベートピラティスはどのような人におすすめですか?

プライベートピラティスのレッスンは、アマチュアダンサーがバレエのテクニックを習得するプロセスをスピードアップし、必要な筋力をつけていくサポートになりますし、プロのダンサーにとっては理学療法のアプローチにより筋肉のバランスを整えること、長時間の練習による怪我の可能性を軽減することに役立ちます。
ですので、私はすべてのダンサーにプライベートレッスンをお勧めします! なぜなら、それはあなたがベストパフォーマンスを発揮するための最良の方法の一つだからです。

 

バレエのレッスンで自分が弱いと感じているところがあります。プライベートレッスンが始まる前に先生にお伝えすれば、それに合わせたメニューを組んでもらえますか?

はい! プライベートレッスンでは、常に皆さんの身体の状況、状態に基づいてメニューを組むので、バレエのレッスンでご自身が弱いと感じている部分を鍛えていくことができます。
また、ピラティスは元々リハビリを目的に開発されたエクササイズなので、怪我や手術を経験された方にとっては、痛めた部位を良い状態に保ち、潤滑度や弾力性、強度を改善していくのにとても役立ちます。

 

最後に、Angel Rの会員の方にメッセージをお願いします!

私が 皆さんにお伝えしたいことは、
「私たちの身体は人生で1つしかない!!」
ということです。
私たちは家や車には保険をかけ、毎月多額なお金を支払い、将来のためにお金を投資しますが、私たちは身体のためための投資をほとんどしていません。しかし、私たちがキャリアを形成していくのはもちろん、生きていくのに絶対に必要なのは唯一無二のこの身体です….。

私たちは生きていくため、そしてより楽しく日々を過ごしていくために、身体を丁寧にケアしていく必要があります。その身体への投資は、私たちの生活すべての面でのクオリティを高めることにも繋がっていくと考えています!

 

 

サンティーナ・ビテット先生プロフィール

6歳からバレエ、ダンスを始め、18歳にてヨーロッパを代表するコンテンポラリーダンスカンパニー「Spellbound Contemporary Ballet」に入団し、数多くの舞台に出演。2006年バレエおよびコンテンポラリーダンスのレベル上達の為、ロンドンへ渡りDanceworks、The Place、Greenwich Dance Agency、Pineapple dance studioにて学ぶ。
イタリア帰国後、国営テレビやミュージカルなどに出演するも、3度の肩の手術・膝の手術などのケガを通してピラティスを実践、学び始め、2013年にインストラクター資格を取得。ダンサーのためのピラティスレッスンや、理学療法施設での4年間のピラティス指導経験を持つ。
2018年5月に念願だった日本へ来日。複数のスタジオでコンテンポラリーダンス、ピラティスを指導。Softbank、ヤクルトなどの CM等にも出演。

【ピラティス講師としての主な経歴】
■ 2013年2月 ポールスターピラティス・マットピラティスの国際免許取得。
■ 2015年 “Polestar Building For Life 2015 Convention”
 筋膜・腰痛・柔軟性・ミニボールにフォーカスを当てたマットピラティス コンベンション修了
■ 2013年〜2016年 FKT2000(理学療法センター)にてピラティスグループレッスンを担当、要望多数によりプライベートレッスン開始。同時期、複数のダンス・バレエスタジオにてダンサー向けのピラティス指導も行う。
■ 2017年7月 新しく開発されたピラティスツールの”Oov”のポールスター資格を取得。

 

プライベートピラティス予約方法

Pleasure Garageグループ予約専用サイトから、ご希望のセッションの日時をクリックしてください。
お名前やご連絡先等を入力していただき、確定ボタンを押すと予約完了となり、すぐにメールが届きます。
(何度も予約サイトを利用される場合は、ログインのためのID・パスワード登録を行っておくと便利です!)

ご予約はクラス開催日の前日23時59分まで受け付けております。
また、メルマガでも近日の空き状況をお知らせしておりますので、ぜひご確認くださいね!

プライベートピラティス
ご予約はこちら!

 

share

z