twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 new! schedule
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
公園通り校
03-3461-0288 渋谷区神南1-15-5
神南プラザビルB1F
アトリエ校
0120-744-582 東京都渋谷区南平台町1-9
南平台宝来ビルB1

10月16日(水)はメンテナンスデーのため、全スタジオ休講となります。

9月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

<スペシャルインタビュー>プライベートピラティスについて聞いてみました

2019.08.07

Ballet Conditioning スペシャルインタビュー Vol.2
プライベート・ピラティス編

表参道校のプライベートルームで開講されている、60分のプライベートピラティスセッション。
既に多くの会員さんにご活用いただいていますが、実は「どんなことをやってるのかよく分からない…」「ピラティスを始めるきっかけがない…」という方のために、改めてセッションの内容や活用方法について伺ってみました!

第1弾のインタビュイーはインストラクターのRyo先生です!

 

 

基本的な質問ですが、、ピラティスについて教えてください!


ピラティスはどんなところが良いのでしょうか? ピラティスの魅力とは?

「動くことで自分の身体を良くできる」ところです。

 バレエのレッスンと同じように、練習しただけ身体は変わってくれます。ピラティスでは身体の使い方を再教育していくので、筋バランスの取れた良い姿勢を目指していきます。
自身の身体のクセと向き合いながら、根気よく取り組むほど身体の調子が良くなっていくところが素晴らしいところだと思っています!

 

バレエを上達させるためには、バレエだけではなくピラティスも受講した方がいいのでしょうか。

私が初めてピラティスのレッスンを受けた時は、「バレエで怪我をする前に、もっと早く知りたかった!」と思いました。

ピラティスの創始者であるジョセフ・ピラティス氏がニューヨークで初めてピラティススタジオを開いた際、バレエ団のスタジオの近くにあったので、有名なダンサーで振付家のジョージ・バランシンをはじめ、そこのダンサーさんも怪我や身体を整えるために通ったというエピソードが残っています。

バレエを上達させるためにピラティスを取り入れているダンサーは沢山いますので、受講することで得られるものは多いと思います。

また、Angel Rでは他にも身体の使い方を見直せるクラスが色々あるので、ピラティスだけに限らず、いろんなクラスを受けてみていただきたいです。他のクラスで得られた身体の発見が、バレエのクラスに戻ってきた時に活かされると思います!

 

プライベートセッションの活用方法について教えてください!

 

どんな方にプライベートピラティスを受けて欲しいですか? もしくはオススメですか?

丁寧に身体の使い方を見直したい方に、ぜひ受けていただきたいです!
1対1のプライベートピラティスでは、第三者の客観的な視点を通して、自分の身体に丁寧に向き合うことができます。
身体に痛みがあるけれど、その中で身体をより良く使っていく方法を探っていきたい方も、ご相談いただければ柔軟に対応させていただきますので、是非レッスンにいらしてください!


バレエのレッスンで自分が弱いと感じているところを、ピラティスで鍛えることは出来ますか? セッションが始まる前に先生にお伝えすれば、それに合わせたメニューを組んでもらえますか?

勿論です!
お家でできるエクササイズやストレッチを提案することもできますので、お気軽にお話しして欲しいです。




具体的に取り入れるには…


Angel Rに通ってくださっている方に、プライベートピラティスをどう活用してもらいたいですか?

プライベートセッションは、あなたの為の60分です。
バレエのレッスンやピラティスのグループレッスンで疑問に思っていることを解決させるために使ったり、個人の身体の使い方の悩みを解決させるために活用をして欲しいです。

 

怪我なく踊り続けるためには、どのようなタイミングでピラティスを取り入れたらいいですか?

今受けているバレエのクラスを週に1コマだけ、ピラティスのクラスに変えてみて欲しいです!
…というのは大げさですが、私はバレエのレッスンの前にウォームアップとして行うのが良いかなと思います。
そして、毎晩のストレッチの時間に、一つで良いのでピラティスのワークを入れてみてください。ピラティスは「筋肉を使いながらも、伸ばしていく」使い方をするので、バレエの繊細な動きをコントロールしやすくなりますよ!


最後に、Angel Rの会員の方にメッセージをお願いします!

皆さんのバレエ向上の為にできることを沢山考えながらレッスンを作っております!
レッスンでお会いできるのを楽しみにしております!!

 

Ryo先生プロフィール

5歳からクラシックバレエを始め、14年間にわたりバレエを学ぶ。
バレエクラスでのアシスタントや子供クラスの講師も務める。
学生時代から怪我や痛みに悩まされる中でピラティスと出会い、Basi Certified Comprehensive Instructor を取得。

国内大手ピラティススタジオに5年半勤務し、グループレッスン・プライベートレッスンを合わせて月に100クラス以上行う。
その他、プライベートレッスンでは14~86歳までを担当。大学の授業の一環でピラティスの授業も行う。腰痛(ヘルニア)や側弯症などに悩まれている方に向けて、身体に痛みがあっても柔軟に対応したレッスンを得意としている。

自身が心身症による自律神経が乱れてしまった経験から、ピラティスに加え心理学にも興味を持つ。
2016年には、Pilates Center Of Austinにおいて1週間学び、よりホリスティックに身体を見ることができるように日々学びを深めている。

 

プライベートピラティス予約方法

Pleasure Garageグループ予約専用サイトから、ご希望のセッションの日時をクリックしてください。
お名前やご連絡先等を入力していただき、確定ボタンを押すと予約完了となり、すぐにメールが届きます。
(何度も予約サイトを利用される場合は、ログインのためのID・パスワード登録を行っておくと便利です!)

ご予約はクラス開催日の前日23時59分まで受け付けております。
また、メルマガでも近日の空き状況をお知らせしておりますので、ぜひご確認くださいね!


プライベートピラティス
ご予約は
こちら!

 

Ryo先生情報!

◆ Let’s follow Instagram ♪
Ryo先生 のInstagramページにはピラティス情報満載!

◆8月限定!クラス情報!
現在、レギュラークラスに加えて金曜日のピラティス&フットトレーニングの代講や、特別ワークショップも担当して下さっています♪
まずは、90分のクラスからのお試しもおすすめです!

毎週月曜日 19:00-20:30 @渋谷校 C st  ピラティス&フットトレーニング 川本直枝 ⇒ Ryo(代講)

 

share

z