twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 new!
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
公園通り校
03-3461-0288 渋谷区神南1-15-5
神南プラザビルB1F
アトリエ校
0120-744-582 東京都渋谷区南平台町1-9
南平台宝来ビルB1

9月9日(月)はメンテナンスデーのため、全スタジオ休講となります。

8月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

スタッフブログ Staff blog

~二瓶野枝先生よりドイツ便り~②

2015.02.15

野枝先生よりドイツ便りが届きました♪

 

何と野枝先生はフォーサイスカンパニーからのinvitationでドイツへ行っているのです!

カンパニーから声をかけられるなんてすごい!!!!

※お誘いを受けてと記載しておりましたが、正しくはinvitationです。大変失礼いたしました。

 

野枝先生が帰ってくるのが楽しみです!!!

 

 

~以下野枝先生より~

 

 

ドイツ便り②

 

こんにちは!ドイツ、フォーサイスカンパニーで研修しております、二瓶野枝です^ ^

 

10394837_1007268749287714_370197760588095716_n

 

現在は、ドレスデンにいます!
プルミエから舞台回数は昨晩で6回目になりますが、毎日変化しています。
何回観ても飽きない作品です。
作品の話はまたの機会にするとして、
前回のお便りの続きです!
ドレスデンでは、まずは、劇場入りしてから、必ずバレエレッスンがあります。

 

image2

↑朝の劇場の外観です。この日はすっごく寒かった!

 

劇場の舞台面でのレッスンはもう!空間も空気も素晴らしく気持ちが良い!

 

image1

↑クラスが始まる前の劇場の様子です。

 

バレエの先生がまた素晴らしく、とにかく、それぞれの身体が自由に動くように導いてくださいます。
ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団でもバレエミストレスをなさっている先生です!
超贅沢!
わたしも毎日カンパニーメンバーとともにクラスを受けております^ ^
本当に目から鱗なんです!
今日は軸が取れないなーと思っていても、その先生の手にかかれば余裕で3回転回れちゃいます!
脚も上がっちゃいます!
凄いんですよ。
先生の一言で驚くべき変化があるのです。

ただ、一つ思うことは、
先生のその一言をどう捉えるかはその人次第なので、
結局、感じる心とか捉える感性やセンスはダンサーたち各々に委ねられる。
バレエをきちきちっとやろうとするバレリーナなんかは、なかなか変化が生まれてこないのを
目にして、コンテンポラリーダンスの必要性と、想像力や感じる心の重要性というのをすごく感じました。
型にはめすぎると、思うように自分の体が動かないのは当たり前で(一人一人背丈、骨格も違いますしね)、
もっと自分の体を信じて時に違う観点で踊ることがダンサーには必要だってことを改めて実感しています!
日本に帰国したら、少しずつ伝授いたしますね!
今回は、現在のカンパニークラスについてお伝えしました~( ´ ▽ ` )ノ

 

2015.02.13
二瓶野枝

share

z