twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 new!
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
公園通り校
03-3461-0288 渋谷区神南1-15-5
神南プラザビルB1F
アトリエ校
0120-744-582 東京都渋谷区南平台町1-9
南平台宝来ビルB1

9月9日(月)はメンテナンスデーのため、全スタジオ休講となります。

8月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

スタッフブログ Staff blog

【踊心募金】 気仙沼レポート – 号外2 『三陸国際芸術祭、終了!』

2014.12.10

Angel R会員の皆さまこんにちは♪

 

【踊心募金】の活動の一環、気仙沼にあるバレエ教室「気仙沼バレエソサエティ」での

スペシャルレッスンをして下さっている前田新奈先生より、号外レポートをお届け致します

 

ぜひぜひご覧ください~!

 

 

 

***文・前田新奈先生***

 

 

今回は「号外2」というかたちで、三陸国際芸術祭のレポートを書かせて頂きました。

 

前回の号外レポート(『8月、フェスティバルへの出演が決定!』)に書きました通り、気仙沼バレエソサエティがこの芸術祭に出演のため、2014年7月に2日間、5名の小学生に振付をしてきました。

以降、1ヶ月近く、気仙沼バレエソサエティ代表の高橋先生に任せっきりでしたので、次のリハーサルで久しぶりに見るのをとても楽しみにしておりました。
それではレポートスタートです。

 

 

 

[2014年8月17日(日)]

久しぶりのリハーサルの日。ドキドキ。
うーん♡ やっぱり!!
とっても良くなっていました。
本番まではまだ6日あるので、もっと練習してもっともっとよくなる!と嬉しくなりました。
それにしても、本当に可愛いですね! 
リハーサルのビデオを見ては、にやけてしまいます。
スタジオ

 

 

[2014年8月18日(月)]
この日はなんと! Angel Rの代表の田中社長とスタッフさんが、はるばるリハーサルを見に来てくださいました。
本番当日はいらっしゃれないので練習を!ということになったのです。
本番同様、髮をぴたっと整えて、頭飾りと衣裳もばっちり装着です。
頭飾りの鹿の角、そして衣裳のトップスは私が染めて描いて、の手作りです。
本番は森で踊るので靴も学校の上履きのようなものを履きました。
気合い充分で踊り、見て頂いた後に田中社長からアドバイスも頂きました。
それはずばり、手の使い方!
皆、そのあとはなんだかとても大きく手が使えるようになったような気がします。
さすがです!!見て頂いて本当に良かった!
リハーサルのあとは、高橋先生と4人で気仙沼の海の恵みを楽しみました。
この後の展開もお話し出 来て、とても有意義な時間となったと思います。
気仙沼での私の活動の様子を初めて社長に見て頂いて、私も上機嫌だったのか、ぺらぺら喋りまくっていたような気がします。
田中社長、お疲れのところ、申し訳ありませんでした;

 

 

[2014年8月19日(火)]
田中社長はすぐに帰らねばならなかったので、最後に高橋先生と朝食をご一緒しました。
今後のことを再び確かめつつ、また海の幸。
美味しく頂いちゃいました。
田中社長を一ノ関までお見送りし、先生と私は2人で芸術祭のイベントに参加。
この日はたまたま気仙沼での開催だったのですっかり楽しみました。

 

 

[2014年8月21日]
1日あいてこの日も練習。
スタジオでの最後の練習なので少し気合いを入れて。

 

 

[2014年8月22日]
この日は現場でのリハーサル。
高橋先生がこどもをひとりひとり車で拾い、会場である大船渡市の碁石海岸まで来て下さいました。
本番前日で初めての芝の上での踊り。大丈夫かな、と少々心配しておりましたが、こどもたちは全く動揺することなく、
なんとも楽しそうに踊ってくれて、ほっと一安心です。
木漏れ日の中踊る姿に、またまたにやける私でした。

 

 

[2014年8月23日]
いよいよ本番!
大船渡市は昨夜、激しい雷雨があった為、お天気が心配でしたが、見事に晴れ!
晴れすぎくらいのピーカンでした。
芸術祭スタッフの誰もがこの日は晴れると根拠のない自信を持っていましたが、見事に期待通り。
素晴らしいです。この芸術祭はとても意味深いもの、神様が味方して下さった 、と本気で思った朝でした。
朝9時、東京から上杉美穂さん、大部仁さんが到着!
お昼前には子供達も再び現場に集合し、初めての生演奏との合わせリハーサルです。
本番当日にはじめて生の音と合わせるというのは、子供達にとってきっと大変なこと、と心配していましたが、
これまた何のその。全く問題なく踊れてしまいました。
演奏家のお二人のおかげです。
そして全然緊張しない皆のおかげ(笑)。

しばし休憩。
そして15:30、いよいよ本番です!

ready

 

 

 

可愛く踊れました〜

pose

 

終わってすぐに、「どうだった?」と皆に聞いたところ、「かき氷〜!!」とのお答え。
「え」。。。
始まる前に食券を渡していたので、もうそれで頭 がいっぱい。
こどもですね〜 やっぱり。

そして!今日はもう一回踊るチャンスが。
17:00、再び本番。
本番前に本物の鹿踊の方々を横目で見る子鹿達。

shishi

 

 

今回もよく踊れました〜
陽もさっきより落ちて来て、夕日に近く、それはそれで素敵な自然の照明効果。
写真はこどもたちと高橋先生。

 

 

takahashi

 

 

 

こちらは楽隊。私も密かに。

楽隊

だれも怪我することなく、風邪もひくことなく、無事2回とも踊りきることが出来ました。
ありがとうございました!

こちらはおまけ。
サイトスペシフィック参加者と韓国からの芸能チームで記念撮影。
こどもたちは帰ってしまったので楽隊三人参加でフィナーレを 踊りました。

 

 

 

サイトスペシフィック

 

 

 

 

 

以上、三陸国際芸術祭レポートでした。

 

 

 

田中社長、そしてAngel Rの皆様、いつも応援ありがとうございます。
今後とも暖かく見守って頂けたら幸いです。

 

 

 

※「三陸国際芸術祭」は、2014年8月16~24日、岩手県大船渡市を中心に、気仙沼・陸前高田にて行われました。
そのなかの“サイトスペシフィックダンスー生命の森ー”に、気仙沼バレエソサエティのこどもたちが出演しました。
詳細はこちら

http://sanfes.com/

※気仙沼バレエソサエティについて書かせて頂きましたが、三陸国際芸術祭について、それ以外のレポートも書きましたのでご興味おありの方はこちらをご覧下さい

前田新奈ブログ「aratana!」より
http://blog.goo.ne.jp/mikuni_girls/e/211853d3249f20af88e7667cec36dbe1

 

 

 

(※)掲載が大幅に遅くなり申し訳ありません。 Angel R

share

z