コンテンポラリーダンス公演【Lasta】THE HALL YOKOHAMA☆残席わずか☆

2017.11.5

「Yellow Lily」

「this moment」新作 

 

客席のバルコニーから舞台を見下ろす演出のコンテンポラリーダンス作品。

 

芸術監督は櫛田祥光先生、出演および監督助手にあたるのはAngelR Dance Palaceでコンテンポラリークラスのレッスン代講もつとめる石神ちあき先生

です。

バレエとは一味違った体の使い方を色々な角度から観て頂ける貴重な機会

をどうぞお楽しみください。

 

「Yellow Lily」
偽りと真実の境界線
人は何かを演じて生きている。
多かれ少なかれ、本当の自分を隠し、目を背け、偽りの何かを演じている。
本当の自分とは?
偽りだらけの世界で生きていかなければならない1人の男の苦悩を通して、
この曖昧な世界を見つめてほしい。
 
 
「this moment」
生きる事は踊る事 人の人生の中で、踊っている時間はほんの一瞬の出来事なんだろうと思う。 その中で、このメンバーと歩んでいる時は、一生から考えると瞬きくらい 短いものだろう。

 

 

 

 

■日時■

2017年11月11日(土)18:30
2017年11月12日(日)12:30/16:00
※開場は開演時間の20分前です。

 

■会場■

THE HALL YOKOHAMA
(神奈川県横浜市中区山下町112-11テックスクエア2F)

客席はTHE HALL YOKOHAMAのバルコニーに設置し、舞台上部から通常とは異なる視点で作品をご鑑賞いただきます。

正面からのみでは味わえない作品の奥行き、身体のムーブメントをお楽しみください。

 

■チケット■

3500円 全席自由 (8/28より発売開始)

 

■出演■
石神ちあき
磯川杏子
三森ゆりか
安岡由美香
安心院かな
小泉未帆
尾藤泰正
藤谷真理奈
石垣文子(guest)

櫛田祥光

取り扱い dancecompanylasta@gmail.com

 

■Lastaとは■

2013年5月に立ち上げたContemporary Dance Company。
国内のみならず、海外での公演も視野に入れて活動している集団。個々の持ち味を取り入れながらも、作品性を重視した創作を展開している。
2015年 初の海外公演を実現。

「全ての作品はレパートリーとなる。メンバーが新たなメンバーへと伝え、受け継ぎ、上演され続けていくものである。
作品はカンパニーの財産だと考えています。櫛田祥光」

Lastaオフィシャルページ

 

■演出・出演■

櫛田祥光 YOSHIMITSU KUSHIDA

櫛田祥光  KUSHIDA YOSHIMITSU

 

2007年より日本初劇場専属のダンスカンパニーNoismに所属。

国内にとどまらず世界7か国での公演に出演し、小澤征爾指揮サイトウ・キネン・フェスティバルやNHKバレエの饗宴、稲尾芳文、Alessio Silvestrin作品にも出演。
2012年退団後もゲストメンバーとして招待される。
2013年 Lasta を立ち上げ「Last+a」発表。
バレエダンサーへの振付、作品提供もしつつ、これまでに12作品を発表し再演を重ねている。

第47回 埼玉全国舞踊コンクール創作部門 第4位
New Prague Dance Festival 2015
International Dance Festival-Competition「悪夢」コレオグラフィー部門 最優秀賞 受章(126作品中)
Seoul International Choreography Festival 2015 ファイナリスト。
Busan International Dance Festival 2016 へ招聘。
第49回 埼玉全国舞踊コンクール
創作舞踊部門 第1位
埼玉県舞踊協会賞
埼玉県知事賞
第4回 座間全国舞踊コンクール
シニアアンサンブル部門 第1位
審査員特別賞
チャコット賞
優秀指導者賞
Seoul International Choreography Festival 2016 ファイナリスト。