twitter facebook facebook_02 facebook_03 instagram line line02 youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 beginner aboutAR system timetable class news event new! schedule schedule header trial

インストラクター Instructor

高木 綾Aya Takagi


Guest Teacher

Profile 経歴

東京都出身。6歳よりバレエを始める。
1998年からロシアのワガノワ・バレエ学校に2年間留学し、N.ドゥジンスカヤ、L.クナコーワに師事。
99年の学校公演「くるみ割り人形」では主演のマーシャ役を踊った。
2001年、東京バレエ団に入団。
01年「白鳥の湖」で初舞台を踏む。
入団直後から古典作品、現代作品を問わず数多くの作品に出演し、ソリスト役を務める。
02年「白鳥の湖」で三羽の白鳥、05年「眠れる森の美女」でリラの精を初めて踊る。
06年ベジャール版「くるみ割り人形」では”母”に抜擢された。
07年「ジゼル」のミルタに選ばれた他「レ・シルフィード」のコリフェ
「カルメン」の運命(牛)を初めて踊る。
08年「ドン・キホーテ」メルセデス、若いジプシーを初めて踊った。
09年「白鳥の湖」ではオデット、マカロワ版「バヤデール」ではガムザッティを演じた。
10年「ラ・シルフィード」で初主演を果たした。
11年「白鳥の湖」でオデットを踊った。
13年「マッツエック版カルメン」にてシルヴィ・ギエム、マッシモ・ムッルと共演。Mを演じた。
14年ベジャール振付「第九交響曲」に出演。

関連記事

  • 関連記事はありません。
  • 体験・入会キャンペーン