twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10 new! schedule
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
公園通り校
03-3461-0288 渋谷区神南1-15-5
神南プラザビルB1F
アトリエ校
0120-744-582 東京都渋谷区南平台町1-9
南平台宝来ビルB1

10月16日(水)はメンテナンスデーのため、全スタジオ休講となります。

9月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

公演情報 Event information

DAIFUKU blog 連載 『DAIFUKU vol.1への道』①巨大な円形劇場と360度バレエ

リハレポ

2016.10.20

Print

 

 

險倅コ具シ・IMG_7418

ROYAL ALBERT HALL

 

DAIFUKUvol.1構想への道


 

イギリスロンドンにあるアルバートホール。

世界中の名だたるアーティストたちがライブを行うロンドンの由緒ある劇場。

 

ここでイングリッシュ・ナショナル・バレエ団が上演している「白鳥の湖」はご存知ですか?

 

故ダイアナ妃も観劇され、多くのファンが集まるこの演目。

「Swan Lake in the Round 」とも呼ばれており、通常は観客席にあたる円形のアリーナ部分を舞台にし、その周りをぐるりと観客が囲みます。

 

險倅コ具シ・IMG_7429

 

 

「小さな4羽の白鳥」はなんと2組で。

「オディール」のフェッテは回転の中で方向が変わっていきます。

パドゥドゥの肝心なところが私の席からは後ろ向きだったり。

後ろに移動しながら踊っているシーンも多数。

と、表と裏があるのがクラシックバレエという定義が根底から覆されたバレエなのです!

 

アリーナ部分がとにかく広く、白鳥たちはなんと60羽出てきます。

湖のシーンはドライアイスの演出が幻想的で円形劇場がまるで本物の湖のよう…

もちろん音楽はオーケストラによる生演奏。

ヨーロッパならではの重厚感ある色あいの衣装が並びまるで美しい万華鏡を覗いているようでした。

 

險倅コ具シ・london1308a_08-thumb-580x247-37606

 

 

筆者も大和先生と時同じくしてこの舞台を観劇することができ、

感動と興奮を胸に帰国したのです。

 

英国ナショナル・バレエ団『白鳥の湖』360度動画

 

 

「万華鏡を覗いているみたいなバレエ…」

 

こんなつぶやきを重ねていたら

あったのです!

ワクワクを叶えられそうな場所が!

 

そう!

THE HALL YOKOHAMA!!

 

「ここで万華鏡のようなバレエを作ってみよう。」

大和先生とのこの会話が【DAIFUKU】の第一歩となったのです。

 

連載『DAIFUKU vol.1への道』①巨大な円形劇場と360度バレエ

share

Category カテゴリー

z