twitter facebook facebook_02 instagram line youtube mail mail_02 Arrow right Arrow right_02 Arrow left Arrow down Arrow up icon close(バッテン) Home other other_02 other_03 other_04 other_05 other_06 other_07 other_08 other_09 other_10
MENU
表参道校
0120-667-039 東京都港区南青山5-4-40
A-FLAG骨董通り B2
渋谷校
0120-744-582 東京都渋谷区鶯谷町3-3
VORT渋谷south 1F/B1
アトリエ校
0120-744-582 東京都渋谷区南平台町1-9
南平台宝来ビルB1

2月の休校日はありません。

1月以降のスケジュールは
▼こちらをご確認ください。

スタジオメンテナンスデーのお知らせ

新着情報 News

コンテンポラリークラス代講講師『井口裕之先生』ご紹介

クラスニュース 新インストラクターのご紹介

2019.01.10

1月15、2月12日(火)に熊谷先生コンテンポラリークラスを代講してくださる先生のご紹介です!

 


昨年末にプロフェッショナルアドバンスクラスの代講をしていただき、久しぶりにエンジェルアールに戻ってきてくださいました!ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。以前エンジェルアールにて、バレエクラス、コンテンポラリークラスを担当してくださっておりました!

井口裕之先生!!


 

=========

【代講クラス】

1月15,2月12日(火)17:20-18:50
クラシックで踊るコンテンポラリー/熊谷拓明

→コンテンポラリー/井口裕之

=========
【クラス紹介】
アメリカンモダンダンステクニックをベースにしたダイナミックなテクニッククラスです。胸椎の動き、骨盤の動きなどを中心にバレエダンサーでも理解のしやすい体系的なクラス内容です。あいまいなイメージで動くのではなく身体を鍛えて踊るためのクラス。

先生のクラスの様子はこちらの動画をご覧ください。

【先生からのメッセージ】
どなたでも参加できる明るい雰囲気のクラスですので、興味があれば誰でもためらわず参加してくださいね!

近年の振付作品→https://iguchi-hiroyuki.amebaownd.com/pages/2391698/choreography-works1

 

先生ご自身もバレエダンサーとしてプロフェッショナルを経験をされてきたからこそ、指導することができる「バレエの方がコンテンポラリーをしてもバレエに支障のないように構成されているクラス」とのことで、バレエとの身体の使い方の違いに不安なくご受講いただけるはずです。今の時代バレエダンサーでも、コンテンポラリーを踊ることが必要とされるので、普段バレエを専門としてる方も、コンテンポラリーのテクニックを学ぶのにとてもいい機会ではないでしょうか?ぜひお試しください。

振付家、ダンサーとして経験豊富な先生のクラスをせひご受講ください!!


井口裕之先生プロフィール

10 歳より劇団ひまわりにて演劇、バレエ、ジャズダンス、声楽をはじめ、テレビ、舞台に数多く出演。クラシックバレエを金田和洋、こうの恭子に、コンテンポラリーダンスを望月辰夫に師事。関東国際高等学校演劇科を卒業後、ノースカロライナ・スクール・オブ・ザ・アーツにバレエ留学。ネバダ・ダンス・シアターで研修。山﨑広太率いるダンスカンパニー rosy.co で活動し、2001 年ー 2010年、新国立劇場バレエ団在団。ローラン・プティ、ナチョ・デュアト、バランシン、勅使河原三郎など 一流の作家の影響を強くうけ、2009 年に振付家として同バレエ団よりデビューを飾り、「空間の鳥」「雪蓮華」2作品を振付。バレエ協会主宰全国合同バレエにて作品発表。2004 年、セツ・モード・セミナー(美術)卒業。
2012 年~2018 年、塚本洋子主宰テアトル・ド・バレエカンパニーに常任振付家及び、教師として就任。同年、「ダンスボザール First Red」にて「シンフォニー・イン・ AA」、和太鼓集団「志多ら」との共作「Dram’n」を発表。2013 年あいちトリエンナーレ共催企画にてダンス、和太鼓、オーケストラとの共演作「OASIS」を発表。’14「ダンスボザール Second Green」、’15「ダンス・ボザール2015」と 2 年連続のリサイタル公演にて 17 作品を発表。2016 年新作全一幕バレエ「白雪姫」を、 あいちトリエンナーレ 2016 公募プログラムにて「真夏の夜の夢」、つづく 2017 年日本民話浦島太郎を題材に新作バレエ「竜宮」を発表、2018 年には東京オリンピックを記念したスポーツを題材にした「オリンピア」を発表。 コンクールに挑戦する若いダンサーのための作品も多数振付指導し、国内だけでなくアメリカ、モスクワ、ヘルシンキ、ペルミ、ユースアメリカグランプリ等の国際コンクールのためのソロ、デュオも振付。 近年、スケート選手の宇野昌磨へのバレエ指導やトヨタ・レクサス記念イベントなど幅広い活動を行っている。 これまでにソロ作品からイベント作品まで 80 作品以上を振付する。 テアトル・ド・バレエカンパニーではアカデミー生徒にクラシックバレエ、キャラクターダンス、コンテンポラリーダンスを指導、東海地域を中心にワークショップを 2012 年~2018 年まで毎年夏と冬に開催。2012 年~2018 年バレエコンペティション 21 予選審査員及びコンクール事業委員を務め、 各コンクールイベントやボリショイバレエ学校短期研修等の企画制作等に参加。2013 年 17th バレエコンペティション21振付部門第二位受賞 2015 年 16 回オールジャパンユニオンコンクールコンテンポラリー部門にて指導者賞受賞 2017年 21th バレエコンペティション21振付賞受賞
その他、桑田佳祐「君にサヨナラを」PV や、パパイヤ鈴木演出ダンスミュージカル等に出演。

 

皆様のお越しをお待ちしております^^

share