肩こりOLのピラティス日記♪

2017.09.12

こんにちは。

毎日パソコンに向かい肩こりは慢性です。

なんなら、

右肩がいつも下がっていて体全体が歪んでいる自覚あり。

膝が痛いし、

最近は外反母趾が気になっている。

普段の運動量はほぼ0。

体中の筋肉が感じられなくなってきた

アラウンド40です><

 

 

ピラティスって筋トレでしょ・・・

と思い続けてきた私が

本日、ピラティスデビューしました!

どしたの急に!?

と聞かれますが、

深い意味はありません!

気になっていたのでなんとなく。。。。

1回くらいやってみようかな・・・

という気持ちで行ってきました!

 

 

直枝先生の「ピラティスセッション」

Angel R表参道の1スタジオと2スタジオの間。

この隙間空間に先生と二人だけのプライベートレッスンです。

 

 8  

 

レッスンを経た感想からお伝えすると、

「楽しかった~~!」

「私にもできた!」

「視界が広い!」

「身長が1cmは伸びた!」

「重心が後ろになって立ちやすい!」

たった1時間で起きた体の変化にびっくりだったのです!!

 

鏡に映った自分の姿勢が明らかに違う!

(ビフォアフター撮っておけばよかったなー)

 

ピラティスって簡単に言うと、

①体を緩ませて正常な位置に戻す。

②正常な位置に戻った状態から可動域を広げていく。

という2段階だそう。

体を日々歪ませ続けている私はもちろん①から。

 

歪んだ状態で動かそうとすると、

体さんは、ねじれたり力んだりしてバランスをとろうとします。

その力みに気づき、力を抜く。

まーできない。

体を緩ませることの難しさに気づくことがピラティスの第一歩のようです!

 

5

 

しかし、

呼吸をしながら(ピラティスは胸式呼吸が基本だそう)

動きを続けていくと、

自分の内側の筋肉が反応し始める。

ピリピリ、ピリピリって微量な電流が流れている感じ。

「なんか地味に効いてる気がします!」

 

レッスン中の動きはとっても地味で、繊細でした。

ヨガマットの上に仰向け、

膝と膝の間にボールを挟んで

背中の力は抜いたまま

肋骨を広げる呼吸を続けて

片足を上げる。

想像できた方には、

うん、それ激しくは動けないね。

とわかっていただけるはず。

4

 

動きは地味ですが、

同じ動きを永遠に繰り返すのではなく、

ピラティスボール、

ピラティスサークル

ピラティスマシン、

様々な器具を使って全身を緩ませ、内側のあらゆる筋肉を目覚めさせていきます。

 

ちょうどいい負荷がかかる動きの連続で

きつすぎることはありません。

痛みを感じる箇所は、実は力んでいる箇所というサインと知り、

痛みだって私を助けてくれてるんだー!と前向き気分にもなってきます♪

呼吸を意識的に続けるので体の中にたくさん酸素が入り、

体が広く長くなったような感覚も芽生えていきました。

 

 

7

 

直枝先生が私にしきりに言ってくれたことは、

「吸う息は肋骨全体を広げる感じ」

「吐く息で胃の方まで流して混んでいく感じ」

「お腹は縦に細く細く」

「足を長く長く」

「腰に力を入れずにお腹の重みを感じて左右に動いてみましょう」

 

字で書くとなんだか難しそうですが、

直枝先生がずっと私の動きを見てサポートしてくださるので(なんて贅沢!)

体がすぐに反応でき、自ら変化を感じることができました。

 

2

 

普段なんの運動もしなかった私が、

1時間先生に誘導されて動いていたら

地味に地味に自分の筋肉を感じ

(いや、筋肉動いてる??と思った瞬間も多々・・・)

あっという間に姿勢が変わったのです!

なんというミラクル体験♪♪

 

大人からバレエを始めた皆さん、

ぜひ一度自分の体の歪みや力みを感じるために

ピラティスを体験してみてはいかがでしょうか。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎本日のポイント◎

体を緩ませ

正常な位置に戻してからじゃないと

新しい動きも正しい位置に持っていけない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

つまり、

パソコンや立ち仕事により固まった体で

無理にギュウギュウと慣れない動きをすると、

体は歪み、痛みが増し、怪我の原因になる。

まずはピラティスで体を緩めて

正しい位置に戻してから新しい動きを入れる。

これが<大人からのバレエを怪我なく楽しむ秘訣>のようです♪

 

肩こりOLのピラティス体験、

明日の筋肉痛に耐えられたら

もう一回行ってみたい><!!

 

続くのか!?続かないのか!?

乞うご期待。

 

 

 

以下の記事もぜひ読んでみてくださいね。

 

⭐︎直枝先生のお悩み解決「月謝クラス」がスタート

http://www.angel-r.jp/notice/new-class/18732

⭐︎直枝先生のプライベートレッスン

http://www.angel-r.jp/subscription/1274

⭐︎直枝先生の「バレエのための解剖学」

http://www.angel-r.jp/staff-blog/3259

⭐︎スタッフあやのピラティスレッスンレポート

http://www.angel-r.jp/staff-blog/741