自分が輝く瞬間を楽しく探すレッスン!白椛(しらかば)祐子先生レッスンレポ

2017.03.31

白椛(しらかば)祐子先生の「バレエ初級」クラスにお邪魔させて頂きました!

 

プリエの時に流れていた空気と、グランワルツが終わった後の空気がまるで別世界のように変わり、「レッスンを受けに来た生徒さん」から、白椛先生のアドバイスをどんどん吸収して、最後は「ステージで踊るダンサー」の様に輝き出しました。魔法のようなレッスンを皆さんに知って欲しくて、少しだけご紹介させて頂きます!

 

IMG_1032 

 

 

 

バーレッスンでも感覚を研ぎ澄ませて、空間を大切に使うことを意識


ストレッチ、プリエ 、タンジュ…とバーの前半はシンプルながらもどんどん引きあがる様に組み立てられたレッスン。上達したい、踊れる様になりたい初級の方にぴったりだと感じました。
基本を大切にした内容で、実際に触りながら、意識するポイントを教えて頂けます。

身体の使い方のバランスが悪い例など、先生が実際にダメパターンをコミカルに実演してくれるので、「自分はダメパターンになっていないか」を確認することができ、わかりやすいです!

 

IMG_1108

 

そして最初にスタジオの空気が変わったのは「感覚を研ぎ澄ませて、空間を身体で感じてバランス」というアドバイスでした。

 

バーの各アンシェヌマンの最後、バランスを取ろうと「一点見つめ病」&「バランス取るぞ!動かないぞ!と強く思う」→結果グラグラと崩れ落ちる…ということ、ありませんか?そんな生徒さん達を見て

 

「バランスを取ろう取ろうとすると、バランスが崩れてしまうことがあります。感覚を研ぎ澄ませて、空間や身体の部位も意識しながらバランスを確認してくださいね(と言いながら目をパッと見開き笑顔になる白椛先生が素敵!)

 

 

今受けているのは、エクササイズじゃなくて「バレエ」だった!という、普段忘れてしまう大切なことを思い出されたのか、皆さんがキラキラ輝き出しました。

 


 

 

 

耳に残るアドバイス


白椛先生 のアドバイスはずっと耳に残り、次のレッスンでも日常でも意識できることができるものが多くありました。

例えば…

 

「手足はいつも長く使います。24時間営業でお願いします」
言われない時も長く使う様に、と思えますし、踊っていない時もそうできたら素敵だなと、「24時間営業」という言葉からイメージできました。

 

 

「立っているだけで美しい背景が見える様に居ましょう。今は背景が黒かグレーに見えそう」
黒かグレーの背景しかないバレエなんて嫌!表情や目線もそのアドバイスでふんわり明るくなりました。

 

 

バーの前半ではシンプルなアドバイスで身体を段々とあたためられ、中盤から後半にかけて、今日のレッスンで一貫したテーマとなるアドバイスをどーん放り込んでくれる、白椛先生のレッスンは凄く心地の良いものでした。

 

IMG_1150 

 

 

イメージと理論、両方からのアドバイスで上達できる


センターレッスンももちろん基本を大切に。特に身体の方向(エポールマン)と、ラインを美しく見せるための手や脚の角度について多くアドバイスして頂いたのが印象的でした。どちらも「人に見せる」ことを前提としているバレエでは、とても重要なポイントですが、入門から初級に上がったばかりだったりすると、とても難しいところだからです。

そしてバーレッスンで「空間を大きく感じる」意識のステップアップで、センターでは「大きくはっきり動くことに重点を置いたアドバイス。

「もし舞台で踊っていたとして、客席の一番後ろのお客様にも全ての動きが伝わる様に」
と、イメージから動きを変えられるアドバイスの他に、

「前・横・後ろのシャッセで、大きくはっきり動くと、前・横・後ろの軸にしっかり乗れる」
と、次のパにスムーズにつながるためにも、大きくはっきり動くことが大切と教えてくださいました。

頭で理解できれば身体の使い方を大きく変えられる大人の生徒さん達にとって、イメージからも理論からもアドバイスを頂けると印象に残り、次からのレッスンでも意識できると思います。

 


 

 

パとパの<繋ぎ>をどう動く?細かいアドバイスで音楽的な動きが生まれる


センターも後半。

ワルツでの先生の一言をきっかけに、スタジオの雰囲気がますます素敵になった瞬間がありました。
バランセ・バランセ・ストゥニュー・<繋ぎ>・トンベ・パドブレ…略

<繋ぎ>と書いた部分。トンベで足を一歩出す前です。

バランセはできる。ストゥニューもできる。トンベパドブレもできるんだけど何か踊りにならない…という感じでした。

白椛先生は<繋ぎ>の部分を「空中で上にいたまま身体の方向を変える」と、フワリと見本を見せて下さいました。
ストゥニューが終わったらトンベの事で頭がいっぱいになりがちです。ただトンベするのと、意識して引き上げ、身体の向きを変えてふわりと一歩を差し出すのとでは、雲泥の差がありました!

 

生徒さんは白椛先生と一緒に何度か練習してその<繋ぎ>をマスター。
踊り出すと、まるで舞台のリハーサルの様に表情も明るく、軽やかに踊られていました。トンベ・パドブレ…ととても音楽的になり、空間を大きく使った華やかな動きになんだか感動!!

 

IMG_1097 

 

 

大人だからできる!自分で自分が美しく輝く瞬間を楽しく探そう。


白椛先生の初級レッスンは、大人からバレエを始めた方にぜひ受けて頂きたいレッスンでした。
先生の親しみやすいキャラクターで明るい気持ちでレッスンが 受けられ、その場限りではない的確なアドバイスで技術的にもイメージからも上達できる。

そして見ているだけで満足しちゃう(?)白椛先生のすらりと細く長く伸びる美しい脚、つま先も必見です。

鏡越しに先生の真似をいっぱいして、アドバイスしてくれたことにその場でめいっぱいトライして、楽しみながら、自分が一番美しく輝く瞬間を、白椛先生と一緒に探してみませんか。

 

 

●LESSON INFO●

 

月曜|15:30-17:00(表参道校)入門2(初級チャレンジ)
水曜|19:00-20:30(渋谷校)初中級
水曜|20:40-22:10(渋谷校)入門2
日曜|11:00-12:30(Atelier)入門2
日曜|12:45-14:15(Atelier)入門1

 

●プロフィールはこちら●