澤田泰二郎先生による『フェルデンクライス』

2017.02.6

 

澤田泰二郎先生による『フェルデンクライス』

 


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

 

【月・金曜日】

:::*:::*:::*:::*:::*:::*:
澤田泰二郎先生による
『フェルデンクライス』
:::*:::*:::*:::*:::*:::*:

 

●スタジオ/渋谷校 Cスタジオ
●曜日/毎週月・水曜日
●時間/月12:15-13:50、金10:30-12:05
●料金●Angel会員/コース消化 VT会員/3090円

 

講師

澤田泰二郎先生

inst_sawada

 

 

【現在のレッスン内容(2/6更新)】

1つの内容について、3~4週レッスンが続きます。

 

月曜日:腕を自由に動かす

金曜日:背中を自由に動かす

 

 

* * * * * * * * * * * *

 

フェルデンクライスとは
物理学者のフェルデンクライス博士が開発した、人間の機能を理解するためのユニークな身体教育システムであり、体の動きを通じて脳の神経に働きかけて、体を本来のニュートラルな状態に近づけてゆくレッスンです。
博士は膝の怪我を克服するために様々身体の動きの発達について学び、研究し、自らに対し歩くことを再教育し、怪我を克服しました。
BGMは用いません。インストラクターは動きを見せず、言葉だけで誘導し、その人の身体だけはなく精神面の豊かさをも向上させます。
他のコンディショニングと違って筋肉を使いませんので、筋肉痛になりません。
様々な姿勢をとり、無理のない範囲でゆっくりと動いていきます。
動きながら、骨盤・背中・胸・頭など体の各部分がどのように関わっているかに注意を向けて、心地よく動ける方法を探していきます。
老若男女、ダンス経験の有無は関係く、どんな人でもできるのがフェルデンクライスのいいところです。

 

 

Angel Rのフェルデンクライス
Angel Rでは10年以上、フェルデンクライスクラスを開講しております。
一見、踊ることとは関係がなさそうですが、実はアメリカの舞踊学校のカリキュラムにも入っているというフェルデンクライス。
心身の調和を促すことで、可動域の向上や柔軟性の促進、慢性的な痛みや緊張からの解放をすることができます。
楽しく踊り続けていただくために、Angel Rではフェルデンクライスを取り入れています。
グループレッスンなので複数人でクラスを進めていきますが、ご自身の心地よい動きを探していきますので、伸びない・出来ないなど誰かと比べる必要は一切ありません。
怪我をしてしまったとき、慢性的な腰痛などをお持ちの方、踊ることに伸び悩んだとき、フェルデンクライスの受講をオススメいたします。
ぜひ一度、気持ちと体がつながる感覚を体感してください。 

 

 

 フェルデンクライスについてもっと知りたい方!

詳しくはこちら♪