近藤 美緒写真

近藤 美緒

Mio Kondou

class担当クラス

  • 火曜|19:00-20:30(表参道校)基礎
  • 火曜|20:40-22:10(表参道校)ポワント初中級
  • 水曜|12:15-13:45(表参道校)中級
  • 水曜|14:00-15:30(表参道校)初中級
  • 木曜|14:00-15:30(表参道校)ヴァリエーション(バーでのアップあり)
  • 土曜|10:30-12:00(渋谷校)初中級
  • 土曜|17:30-19:00(表参道校)初級
  • 土曜|19:10-19:55(表参道校)★ポワント
profile

経歴

ニューヨーク出身、13歳の時日本に移住。

桐朋女子高等学校卒業後、アメリカのコロラドバレエ団に入団。
入団2年目でクルミ割り人形全幕の主役を務める。
その後も数多くの振付家の作品に出演。

2008年 State Street Balletにプリンシパルとして移籍。
数多くの作品の主演を務める。

 

 

2006年 Cerri Gala公演にてアメリカンバレエシアター、プリンシパルのエルマン・コルネホとライモンダにゲスト主演。
2014年 アーキタンツ公演 アレッシオシルベストリン振付 OPUS131 にてソリストとして横関雄一郎とパドドゥを踊る。

voice

生徒さんの声

[レッスンを受けた生徒さんの感想]

■わかりやすい教え方だと思います!体の動かし方のツボを教えてくださるので、目からウロコでした!(初級) 

■どういったところに気をつけて動いたらいいか、他の先生とはちがった視点で教えてくださり、毎回とてもためになります!(初級)

■美緒先生のアンシェヌマンの独特の流れが好きです!踊り方のコツを教えてくださる一言一言が貴重です♪

■美緒先生独特のニュアンスやご指摘は自分の中の新しい可能性を引き出してくれます!

■〝踊るための”バレエを教えてもらえます。独特の表現や発送がとてもわかりやすいです!

■一つひとつの細かい身体の使い方を順を追って教えて下さいます。「こうだからこうなる。じゃあこうすると良い」とできるようになるための良いアドバイスを頂きました。

■目からウロコのちょっとしたコツが満載のレッスン。書き留めておきたいことがいっぱいありました!

■美緒先生のポジションの正確さやポジションからポジションへの動きのつなげ方、音の表現の仕方、1つも無駄のない美しさを拝見したく毎週楽しみに伺っています。

■技術向上のための的確なアドバイスがありがたいです。ただ一歩足を踏み出すことも先生の一声の注意で変化するのが驚きです。

■いつも惜しげなく色々な事を教えて下さり、勉強になる大切なレッスンです!

■とにかくクラスが”おしゃれ”です!!音の取り方もとっても解り易く説明してくださり目からウロコです。心からウキウキしちゃうクラス、大好きです!!

■「タンジュは床を掘るように」「アダージオでは骨盤を立てる意識を」と注意が的確で体が素直に動きました。