宇野澤 寛子写真

宇野澤 寛子

Hiroko Unosawa

class担当クラス

  • 火曜|19:00-20:30(渋谷校)入門2(初級チャレンジlesson)
  • 火曜|20:40-22:10(渋谷校)踊るためのゆるめるエクササイズ
  • 土曜|10:30-12:00(渋谷校)入門1(イントロダクション/ストレッチあり)
  • 土曜|12:10-13:40(渋谷校)入門2(ストレッチあり)
  • 【宇野澤先生 クラス紹介】

    スタイル抜群、とっても明るくキュートな宇野澤先生。
    でも、どこか安心するような穏やかな雰囲気を持った先生です。

    宇野澤先生の入門クラスは、身体をゆるめるところからスタート。初級クラスは、基礎的な動きをゆっくりと行っていくので安心して受けてくださいね。
    「じっくり身体と向き合いながら動きたい」という方に特におすすめのクラスです。

    ゆったりと、身体・動きに向き合いながらも、じんわりと自然に汗をかける程よい運動量。
    ブランクのある方にもちょうどいいレベルです。進むペースもゆっくりと丁寧で、内容も詰め込みすぎていないからこそ、考えながら踊ることができます。


    また、宇野澤先生のクラスでは、身体の力の抜き方を教えてくれるので、体を固めて踊ってしまう方にはとってもおすすめです!!
    入門クラスでは、特に体操で身体をゆるめるところから始めるので、動きが柔らかく、可動域も広がります。
    固めていると、実は身体は上手く動かせないからこそ、ゆるめることを大事にしてくれます。ゆるんだ身体にしっかりと軸をつくって動いていくことで、バレエらしい動きを身に付けていきましょう!


    そして、時には「とにかく気持ちよく踊ってみて!!」と、伸び伸びと踊るように指導してくれる宇野澤先生。
    何にも気にせず大きく動いて、「いいよ!いいよ!」と言ってもらえると、何だか踊れるようになった気分がしてきます。
    ついつい萎縮して小さくなってしまうことがなく、伸び伸びと踊ることで大きく踊る習慣をつくっていくことができるんですね。


    間違えてもちゃんと見守ってくれる先生だから安心感も抜群。
    変な動きになっていると、少しだけ体を触ってヒントをくれます。それにならって意識をすると、ちゃんとバランスが取れるので不思議です。的確な指導できちんと動きを学んでいくことができます。


    そして、もちろん先生のお手本はとてもきれい!!
    すっと上げた足が、頑張って上げている感じが全くしないのに本当に美しいのです。先生に言われる力の抜き方を実践すれば、「あんな風になれるのか~」と思えるようなお手本を見せてくれるのも嬉しいですね!

    身体をゆるめて、自分の身体とじ~っくりと向き合いながら、宇野澤先生と伸び伸びと踊ってみませんか??



profile

経歴

1995 峯岡比呂美に師事
2000~2010 Passo 第5-9発表会でクララ、パキータ、キトリ、「コッペリア」より平和 金平糖の精を踊る。
2004 仙台市芸術祭Hyper Windに参加
第1-3回「くるみ割り人形」金平糖の精
第4回「白鳥の湖」三羽の白鳥、スペインを踊る
2005 早川恵美子、博子に師事
2010 DATEコンペティション シニアの部芸術賞受賞
早川公演「白鳥の湖」三羽の白鳥を踊る
東京シティバレエ団入団

voice

生徒さんの声

[レッスンを受けた生徒さんの感想]

■身体の動きを解剖学的視点も交えて丁寧なクラスで、経験者にもためになるクラスでした。
■丁寧に見てくださって、入門とは言え勉強になることばかりでした。

■身体をリラックスさせることを大事にして下さるので、バレエが初めてでも安心して楽しむことができました。

 とても美しいお手本と、わかりやすいレッスンです!

■スーパーボールを足で掴むのをレッスンで取り入れて下さるのですが、購入していつも家でもやっています!

■身体のほぐし方、力を抜く箇所など、丁寧に指導してくださいます!

■レッスンを受けて、身体の力の抜き方がわかりました! 一番の悩みだったので、続けて受けたら軽くいい筋肉がつきそうです。

■力まず軸を作る考え方が良かったです。また出たくなるレッスンでした!

■1つ1つ分かりやすい解説があるので体を使えている感じがしました!先生のキャラクターもお茶目で楽しいクラスでした♪

■先生が気を張らずに教えてくださるので、先生の伸びやかな人柄がクラス全体に伝わっています!

■筋肉の使い方、つながり方など他の先生とは違う視点で教えて下さってとても良かったです。

■宇野澤先生のレッスンは全身の力を抜いてからストレッチに入るので身体が楽です!