永橋 あゆみ写真

永橋 あゆみ

Ayumi Nagahashi

class担当クラス

  • 月曜|17:20-18:50(表参道校)初中級
  • 月曜|19:10-20:30(表参道校)入門2
  • 水曜|17:20-18:50(表参道校)ポワント初級
  • 水曜|19:00-20:30(表参道校)初級
  • 金曜|12:45-14:15(Atelier)初級
  • 金曜|14:30-16:00(Atelier)ヴァリエーション(バーからポワント)
profile

経歴

1982年、2歳より、母永橋由美のもとでバレエを始める。山本禮子、野村理子に師事。
1999年、谷桃子バレエ団入団。
2001年、Kバレエ カンパニー「ジゼル」全国ツアーに参加し、パ・ド・シス等を踊る。
2002年、「白鳥の湖」全幕にてオデット/オディールを踊り、主役デビュー。
以後、バレエ団の全てのレパートリーにて主役を踊る。
「白鳥の湖」(オデット/オディール)、「ジゼル」「ドン・キホーテ」「リゼット」「ラ・バヤデール」「くるみ割り人形」クルベリ版「ロメオとジュリエット」「レ・ミゼラブル」など。
また、2004年には、ルーマニア国立バレエ団の招待を受け、「ジゼル」全幕に主演。
その他、公益財団法人日本バレエ協会主催ヤングバレエフェスティバル「パキータ」主演(2006)同主催都民芸術フェスティバル「ジゼル」全幕主演(2007・2010年)。
歌手AIのINDEPENDENT WOMANのPVに出演。

2000年、橘秋子奨学金受賞。第14回全日本バレエコンクール シニアの部入賞の1位。
2001年第58回全国舞踊コンクール シニアの部第2位、第14回こうべ全国洋舞コンクール シニアの部第3位、第6回北九州&アジア全国洋舞コンクール シニアの部第4位。
2010年中川鋭之助賞受賞。
平成24年度新進芸術家海外研修員としてドイツ・ドレスデン国立歌劇場(Semperoper Ballet)にて研修し帰国。

voice

生徒さんの声

[レッスンを受けた生徒さんの感想]

■いつも一人ひとり丁寧に直してくれます。どういったことを意識して動くといいかコツを教えてくださるので、毎回発見があります。

■手や足をちょっと動かすだけでふわーっと香りを放つような。体を広くリラックスする使い方を教えてくださいます。

■あゆみ先生のレッスンは細かい所まで勉強になります。

■本当に踊りに香りをまとっていらっしゃる先生です。

 パの流れ、視線へのコメントが、“音楽と共に踊る”という楽しさを大人の生徒にも教えてくださっているのだなと思います。

■先生の美しい動きを見ているだけで、幸せな気分になります。お手本にして頑張りたいです。

■細かいところも見てくださり、美しいお手本、少し難しいテクニックでも毎回説明してくださるので頑張れます!

■踊りが上手になるようなヒントをたくさん教えてくださいました。一人ひとりに目を留めてくださってありがとうございます。

■ピルエットのダブルやアチチュードバランスなど、すぐ見本で見せてくださるし、一人ひとり触って直していただけて、本当にとてもいいレッスンでした。